辻日記

津風呂湖チャプター最終戦を振り返る。

年間タイトルをかけた最終戦。1戦目優勝、2戦目優勝、3戦目準優勝とハイスコアで来てたため年間暫定単独トップだった。正直タイトルは余裕だと思っていた。この思いが自分自身を狂わした。暫定順位を見る限り年間暫定2位の選手とはかなりのポイント差があり最終戦で1匹のキーパーさえ釣れば年間タイトルは確定していた。本来であればプリプラからキーパーパターンをみっちり釣り込むのが普通だと思うが自分はこの時1匹のキーパーの大切さを忘れ何故かビックパターンをメインに釣り込んでいた。実力もないのに自分なら試合中1発くらいビックを出せると勘違いしていた。この思いは前日プラクティスをしている時も変わらなかった。タダの馬鹿です当日は大半の時間をビックに費やしチャンスは1回きりでノーフィッシュこれが実力で年間3位だった。昨年も年間3位で成長が見れません。自分を考えさせられる試合でした。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/12(水) 19:50:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<JB津風呂湖最終戦を振り返る。 | ホーム | JB津風呂湖第3戦を振り返る。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://turikitituji.blog111.fc2.com/tb.php/306-6731d504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)