辻日記

JB津風呂湖第3戦を振り返る。


真夏の試合レイクコンディションは激タフ。ここ数年この時期は本当に難しい。プリプラでは湖全域をカバーしてエリア、釣り方を見て行ったが…魚が多いエリア、スクールが多いエリアはそれなりに判断出来た。プリプラでは2本2キロ近い魚を釣っていた。各筋上流域にはキーパー場が何カ所かあったがこのエリアも限られている。激タフだ。試合前日は軽く湖を周る感じで朝の10時に終了。当日は真ん中の筋でビックと勝負ワンバイトワンフィッシュ1本2キロ。まさにリスキー天国と地獄の世界。年間暫定ランキング2位に浮上昨年の思いを込めて…最終戦に続く。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/12(水) 13:09:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<津風呂湖チャプター最終戦を振り返る。 | ホーム | 津風呂湖チャプター第3戦を振り返る。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://turikitituji.blog111.fc2.com/tb.php/305-2ce23510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)