辻日記

生野銀山湖。

プリプラ最終日の生野銀山湖。週1ではありますが約1ヶ月湖に浮き魚を追いかけて来ました。やっぱりというか生野銀山湖は難しい。数年前にJB生野銀山湖シリーズに出てた頃も難しかったな。過去の大会結果も厳しさを現している近畿屈指の激タフレイク。まあ特殊レイクといった感じ。今年はクラシックの権利がないんでバスプロ選手権が公式戦ラストゲームですね。ヨシ頑張ろ。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/30(水) 11:57:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津風呂湖。


今回は少し遅めのスタート。バスカップの時から水位変動はあまりなく水温は少し下がった感じで台風による大雨の影響で各上流、インレットからは濁りが湖に拡散中。放水もそこそこあるみたいで水の入れ替わりも激しい。こんな時どうする?…サーチを開始する。ミッドレンジのクランクから入りレンジを下げて行くも単発で反応が薄い。いつものライトリグ展開で今日1。この前買ったニューロッドでもやっと釣れた(*^.^*)翌日はまた生野銀山湖へ…はぁ~
  1. 2013/10/28(月) 20:24:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津風呂湖バスカップ。


津風呂湖バスカップに参加して来ました。1週間前の釣行では単発で56センチなビッグな奴、キロアップ前後の魚、キーパーの数釣り、どれを見てもタイミングとリズムが噛み合わなければリスキーな展開が予測された。JB最終戦が終わってから毎週末、津風呂湖に通い自分のスキルアップ、釣り方、エリアの引き出しを増やす事を重点的に意識した釣行でした。そして今回のバスカップ。狙うは優勝。ゲームプランとしてはキーパーでリミットメイクしてからのキッカーフィッシュにシフトする。大会当日は朝一にキーパーを狙いに行く。すぐ釣れる予定が違った感じ。釣りを初めて30分後くらいにようやくバイト。何かが違う。まあまあ大きいなぁ~と思ってネットに入るとええ魚やん。それから少し釣りして釣った魚の様子をみると弱った感じ。時間は8時半。魚を生かす事だけに集中し釣りはストップした。魚を計量した後、魚が無事に湖に帰って行ってくれた事が本当に嬉しく思います。 結果は4位。大雨の中、80人近い方が参加された津風呂湖バスカップ、参加された選手の皆さん、津風呂湖観光、運営の皆さん1日本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
  1. 2013/10/22(火) 13:05:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生野銀山湖。

今回で3週連続の生野銀山湖。フィールド状況を見て行きます。先週よかったエリア、釣り方を試して行きますが違った感じ。可能性を探しながらグルグル。難しい1日でした。いつもの事ですが銀山湖釣れないよね~試合までにしっかりとしたイメージを持ちたいと思います。そして今週末はプリプラなんですが台風来てますよね~無理かもね…で銀山湖の翌日は津風呂湖バスカップへ。兵庫県~奈良県うんまあまあだな(*^.^*)
  1. 2013/10/21(月) 18:28:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生野銀山湖。


バスプロ選手権に向けたプラクティス。近畿ブロックの翌日なので厳しいかなと思っていましたけど…やっぱり予想通りの厳しさ。今回も銀山湖に体を馴染ます事を大事にしてプラクティスして来ました。1週間前と比べて見てもかなり変化している様な。また行こう。
  1. 2013/10/15(火) 21:11:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津風呂湖。


浮いて来ました。今年は10月でも30度を超える暑い日が多かった為、湖の水温低下が少し遅く感じます。台風による大雨や風、山間部の朝夕の冷え込みなどで急速に湖は変化するでしょうね。それが魚にとっていい事なのか悪い事なのかは分かりませんが魚を追いかけて行きたいと思います。朝一から夢の世界へ突入。ドンと55アップを釣り~のキロアップ釣り~の一瞬で現実を見る。狙っても釣れない…いや狙えていない自分の魚を。本当に難しい。イメージを広げよう。いつかきっと出会えると信じて。はい…また生野銀山湖へ。ふう~(*^.^*)
  1. 2013/10/15(火) 20:00:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生野銀山湖。


約1年振りに生野銀山湖へ行って来ました。少し早いですがバスプロ選手権に向けたプラクティスです。フィールドに体を馴染ます事を心掛けてサーチして行きます。セイラーミノーでチェイスが数回…バイトせず。シャローをシャッドで流しバンク沿いサイトしていく。ミドル~ディープも要所でチェック。あんまり釣れなかったけどいい1日でした。また行こう。
  1. 2013/10/09(水) 18:43:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津風呂湖。

先週末はまれに良く釣れた。そんなイメージを引きずってしまった釣行。朝一から巻きを展開し岩盤エリア、岬周りをクランクベイト、巻きキャロでサーチする。サクッと釣る予定が反応がない、何かが違う。鬼輪筋を一通りチェックするも釣れない。このあたりからイヤな予感。アプローチに少し変化を入れてみて反応を伺う。本流筋、入野方面のキーパーエリアでキーパーを数本。これも少し変わった。ナイスフィッシュを求めて攻める。香束筋の要所エリアを正確に攻めてる?気持ちでも答えは帰ってこなかった。先週末とは全く違う湖に…分かっていてもイヤ分かってない方が大きいけども自分が求めている魚を追いかけて少しでも近づきたい。それが今後のトーナメント、釣りスタイルに繋がると思う。終わりないですね~。次の日は生野銀山湖へプラティクス~頑張って来ました。
  1. 2013/10/07(月) 17:01:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0